· 24日 3月 2022
昨年に播いたオリーブの種がやっと発芽してきた。山梨ではビニールハウスがないと挿し木が大変なので接木の方が良いのではないかと思い台木としてある品種の実生を使おうとしている。これがうまくいけば良いのだけれどまだ未知のことが多いのでなんとも言えず、とにかくやってみるしかない。今回は結構な発芽率でほぼ発芽したと思う。品種によっての差なのかはわからないけど今年はこの品種ともう一つの品種の2品種を播き当面は2品種を台として使いたいと思っている。どちらも寒さには強い品種というか山梨では問題のない品種なので穂木との相性はあると思うけどこれで成功すれば山梨での増殖が挿し木ができなくても容易になるのでありがたいのだけれど。接ぐのは、今から実生を鉢上げして耳かきくらいの太さになれば接げるので、できれば梅雨前に接いで秋雨前に大きい鉢に鉢上げして冬をこしたいと思っている。オリーブの接木は日本ではあまり行っていないけど、というよりは品種が限定的で接木の必要性が低いみたい。だけど山梨での増殖は結構な設備が必要になるのでmaruuでは接木で苗を作るスタイルを確立したい。

 · 21日 2月 2021
今日は暖かく霜もおりてないので植樹場所を管理機で耕転した。 植樹する品種は昨年スペイン・コルドバ大学から来た枝から増殖した品種。 自分は今の所塩漬けの品種を栽培していきたいのでコルネスエロ・デ・ハエンなどに注目している。 果実の形も独特でゆくゆくは現地の漬け方で山梨のワインに合うものを作りたい。勝手にに思っているだけだけど。...

 · 17日 1月 2021
画像は昨年のもの。 今年植える苗を準備している。 苗は近年ブームなのか色々な品種を取り扱っている苗木屋もあり手に入らない品種がないくらいだが観賞用のものが多く低いところでピンチ(摘芯)しているものばかり。...